敏感肌用「水の彩」価格・口コミ・評判は?

敏感肌用「水の彩」価格・口コミ・評判は?


       

最近、断捨離とかシンプルな生活とか、物を溜め込まない暮らしが
見直されていますね。しかしスキンケアの方はどうですか? 

 

やはり、配合成分のプラスの部分にこだわってはいませんか?
最近の基礎化粧品に大事なのは、質です。ファッションや生活アイテムが
安くていいものをうまく利用しているのと同じ、
高くていろいろ入っていればまあいいや、という時代でもないのです。

 

そのおかげで、スキンケア用品は結果的に敏感肌の人に優しい製品が増えてきましたね。
敏感肌の人に合わない質感ではもはやダメな感じすらしてきます。
といっても、肌の性格は人それぞれ、敏感肌もひとくくりには出来ないんですけどね。

 

敏感肌用のスキンケアアイテムが増えると同時に、オールインワンアイテムも
いろいろ出てきましたね。これはちょっと理にかなっている部分もありまして、
敏感なものってあまり触れないほうがいいですよね。
ということは3ステップのケアをすると、その分、手がかかる=肌に刺激を
与えるということにもなるんです。

 

楽チンなのもありますが、1回でケアが済めば、それに越したことはないのです。

 

水と保湿用原料へのこだわり 水の彩

 

そんなオールインワンの中でも水と保湿用原料にこだわっているのが水の彩です。
特に水がすごいんです。化学処理をせず「真水」を使っているのです。
水道の水に塩素が入っているのは、みなさんご承知のとおりですが、現代の生活に
「いい水」というのはなかなかないのですよ。
しかも基礎化粧品の場合は、他の成分とブレンドしなければいけません。
「真水」に近いことって大事なんです。

 

 

また着目したのが通気性です。衣類の通気性を気にする人は多いですが、
肌は気にしませんね。しかし、水を通しやすい肌になれば角質層もしっかり潤います。
潤い成分は、アロエや海草などおなじみのものです。またよけいな化学成分、
界面活性剤や香料などは入っていません。

 

赤ちゃんから高齢者まで

 

水の彩は赤ちゃんから高齢者まで使えます。容器はチューブタイプから
ポットタイプと、家族みんなで使える仕様、
子供に使えるので、使っていたら親がはまってしまったと言うケースも時々あるようです。

 

本来スキンケアアイテムというのは、これくらいリラックスした雰囲気で
使えないといけないんですね。つけ心地ののびも肌馴染みも良いようです。
人によっては、保湿が足りない人もいるようなので、そういう時は量を
たっぷり使ったり、ちょっとオイルをつけたりというアレンジも可能です。

 

上質で基本を押さえた物を軸にアレンジ、水の彩のようなでしゃばらない
感じのスキンケアアイテム、どんどん主流になってきそうです。

 

こちらで敏感肌用「水の彩」価格・口コミ・評判をチェック。
お肌にたっぷりのうるおいを!『水の彩』


inserted by FC2 system